劇場版「鬼滅の刃」、どれをいつ買えばいいの?

今日4/2現時点では、まだ23%オフのままです。


楽天ブックスで、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が予約受付中になっていました。

Amazonプライムビデオでイントロのストーリーは見てたんですけど、映画館までは行かず仕舞いで、だったら、DVD買っちゃえば、何度でも見れる?と思いましたw

劇場版「鬼滅の刃」、めっちゃ安いんですけどー!!

最初は、DVD版の価格を見たら、楽天ブックスで「23%オフ」となっていて、3,000円を切っていました。Amazonでもほぼ同じ価格になっています。

だったら早々に「買ってまおう!」とポチリかけてから(買い物かごまで入れました)、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』というのが、たくさん種類があることに気づいたんです。

劇場版「鬼滅の刃」が見たいだけならどれを買うの?

正直、限定グッズにはまだ興味がなかったので、映画さえ見れれば、一番安いのでええの!と思ったものの、グッズなどの特典なしの「通常版」には、「DVD版」と「ブルーレイ(Blu-ray)版」の2つがあって、ここでも、どっち買えばいいの?と悩んでしまいました。

うちにあるレコーダーはふだん、テレビ番組の録画にしか使っていないので、「DVD版」と「ブルーレイ(Blu-ray)版」の違いがわからず、調べました。

いやいや、画質が違うんだろうことくらい、素人な私にだってわかりますよ!
ただ、普通の映画とかでなく、アニメだったら、安いほうのDVD版でもいいんでないの?と思ったんです。

「DVD版」と「ブルーレイ(Blu-ray)版」の違い

で、調べてみたら、「DVD版」と「ブルーレイ(Blu-ray)版」だと、画質がぜんぜん違うんだそうで、ブルーレイに対応しているなら、絶対「ブルーレイ(Blu-ray)版」のほうがいい!とありました。

改めて、うちにあるレコーダーを確認したら、ちゃんと「Blu-ray」とあったので、「ブルーレイ(Blu-ray)版」を買うことにしました。よかったよー、ポチる前でな。

ちなみに、もし、パソコンで見る場合は、パソコンだとブルーレイを再生できないこともあるようなので、ちゃんと確認してから購入してください。

劇場版「鬼滅の刃」の種類と割引

価格が高いパッケージは、いろいろなグッズが付いてるようです。

これが目当ての人は、ご自身でちゃんと調べて買うんでしょうから、グッズやおまけは要らん!という私みたいな人は、「通常版」となってるものを選べばいいと思います。

現在、割引価格中!

あとは、「いつ買うか。」ですよね。

現時点で、楽天ブックスでは、「23%オフ」、Amazonでもほぼ同じ価格で出ています。(ポイント還元含めると、楽天ブックスのほうがお得かと)

実は、この前の楽天スーパーセールでいくつか買い物をしたので、その分のポイントが来月後半くらいには入る予定なんですね。

楽天スーパーセールの期間限定ポイントって、もちろん、楽天ペイとか使いようはあるんですけど、スーパーセールで買いつくしちゃうと、期間限定ポイントの処理に困ることもあって、本当はそのポイントが入るまで待とうかな、とも思っていたんです。

で、この割引がいつまで適用されるのか気になってしまって、ネットでいろいろ調べてみたら、「HMV」では3/31まで15%オフ、とあって。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 DVD&ブルーレイ発売 | HMV・Loppi限定セットあり|アニメ
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 Blu-ray&DVD 2021年6月16日発売。...

私がほしい、ブルーレイの通常版はどうかわからないし、15%オフも楽天の23%オフとも違ってるし、、
なので、楽天ブックスのチャットで聞いてみました、「この23%オフはいつまでですか?」と。

回答は、「価格は流動的で、運営管理の都合上、お答えすることができません」とのことでした。

ただし、予約商品に関しては、予約時から発送までの最安値が適用されるらしいです。
つまり、この23%よりも6月の発売日までにさらに安くなるとしたら、その価格になると。

だから、「なぁーんだ、もっと安くなったんだ!」という心配は無用のようですが、「あれ?高くなっちゃった?」とあとで後悔しないように、とこのタイミングで買っちゃいました。

もちろん、4月に入ってもこの価格のままかもしれませんが、いつまでかはわかりませんし、しかも、こういった「予約受付中」のものは、楽天スーパーセールやお買い物マラソンのショップ数にはカウントされないようなので、だったら、いつ買ってもあまり変わらないと思います。

いま、「鬼滅の刃」を見る意味

噂によると、、この時期にこの「鬼滅の刃」が大ヒットしたのもちゃんと意味があるそうです。

これからの数週間~数ヶ月で起こるかもしれない「デクラス」で受けたショックを癒すためにも、この「鬼滅の刃」は見ておいたほうがいいそうです。

私も思ってたんですよ、去年のコロナ禍の時期に、あえて今、人を喰らう「鬼退治」のアニメが日本で大ヒットするなんて、タイムリーすぎない?ってね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました